Daily Archives: 2021年8月30日

スズメバチ巣駆除器の試み

8月30日、スズメバチ巣駆除器を使うことにしました。
8時過ぎに始めたのですが、直ぐにオオスズメバチを2匹捕獲しました。1匹を捕虫網からプッシュバイアルに移し、更に巣駆除器に入れました。短時間の内に毒液を吸い始めました。

毒液を吸うオオスズメバチ 8月30日8時5分撮影

その後、直ぐに逃がしました。オオスズメバチは巣駆除器から外へ出ると、回転しながら上昇し飛び去りました。
もう1匹の方を見ると、僅かな時間しか経っていないのですが、捕虫網に咬みついたまま死んでいました。

8時9分撮影

どうやら、朝とは言え、とても強い直射日光に当たって熱死したようです。オオスズメバチは、熱には弱いようです。
この後は10時頃まで、スズメバチを捕獲後、毒液を飲むのを確認してから放ちました。

3匹を一緒にした 喧嘩がなかったので同一の巣のオオスズメバチ 8時18分撮影
オオスズメバチ 8時24分撮影
オオスズメバチ この2匹も同じ巣のようだ 8時33分撮影
オオスズメバチ 8時38分撮影
こちらはコガタスズメバチのようだ 9時51分撮影

8時からの約2時間で、オオスズメバチは8匹、コガタスズメバチは1匹、毒液を飲ませることができました。
続きは、夕刻になって再開しました。まず、コガタスズメバチを続けて2匹捕獲したのですが、毒液を飲もうとしませんでした。この2匹のコガタスズメバチは、巣駆除器から取り出しました。その後オオスズメバチを捕獲したのですが、こちらも毒液を飲もうとしません。そのまま、巣駆除器に留めましたので、2匹、3匹、4匹と増えて行きました。

3匹になった頃 17時38分撮影

ところが、18時直前になって急に毒液を飲み始めました。

毒液を飲み始めた 17時58分撮影

この4匹は、喧嘩をしなかったので、同一の巣から来たようです。この後この4匹を放ちました。

こうした方法で、スズメバチの巣を巣ごと駆除できるのでしょうか。後日も引き続き試みようと思います。

オオスズメバチの女王蜂を2ヶ月間に25匹捕殺

今年初めてオオスズメバチの女王蜂を見たのは4月21日でした。この日、2匹を捕殺しました。
以後記録を辿ると次のようになります。

  5月11日  1匹捕殺
  5月12日  1匹見る
  5月14日  1匹捕殺
  5月17日  1匹見る
  5月18日  2匹捕殺
  5月22日  1匹捕殺
  5月26日  2匹捕殺
  5月28日  1匹捕殺
  5月29日  1匹見る
  5月31日  1匹捕殺
  6月01日  2匹捕殺
  6月05日  2匹捕殺
  6月07日  5匹捕殺
  6月11日  1匹捕殺
  6月13日  1匹捕殺(毒殺)
  6月16日  2匹見る
  6月17日  1匹捕殺
  6月18日  1匹捕殺
  6月22日  1匹捕殺
  6月25日  1匹見る

これ以降は、女王蜂は見かけませんでした。女王蜂を捕殺した数を数えると、25匹になります。
今朝は、かなりの数の標準的な大きさのオオスズメバチの働きバチが飛来しましたが、4月末から6月末までの2ヶ月間に捕殺できなかった女王蜂の巣から来ているのでしょう。これからオオスズメバチの飛来シーズンがやって来ますが、捕殺した効果があればと願います。