蜂球のまま1ヶ月以上も留まる 59群

ヤマモモの木に蜂球を作り、長い間逃去しないでいた59群が、7月1日、遂に逃去していました。1ヶ月以上、蜂球のままヤマモモの木に留まっていたことになります。蜂球跡には、巣板が残されました。

7月1日11時53分撮影

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。