オオスズメバチの女王蜂を2ヶ月間に25匹捕殺

今年初めてオオスズメバチの女王蜂を見たのは4月21日でした。この日、2匹を捕殺しました。
以後記録を辿ると次のようになります。

  5月11日  1匹捕殺
  5月12日  1匹見る
  5月14日  1匹捕殺
  5月17日  1匹見る
  5月18日  2匹捕殺
  5月22日  1匹捕殺
  5月26日  2匹捕殺
  5月28日  1匹捕殺
  5月29日  1匹見る
  5月31日  1匹捕殺
  6月01日  2匹捕殺
  6月05日  2匹捕殺
  6月07日  5匹捕殺
  6月11日  1匹捕殺
  6月13日  1匹捕殺(毒殺)
  6月16日  2匹見る
  6月17日  1匹捕殺
  6月18日  1匹捕殺
  6月22日  1匹捕殺
  6月25日  1匹見る

これ以降は、女王蜂は見かけませんでした。女王蜂を捕殺した数を数えると、25匹になります。
今朝は、かなりの数の標準的な大きさのオオスズメバチの働きバチが飛来しましたが、4月末から6月末までの2ヶ月間に捕殺できなかった女王蜂の巣から来ているのでしょう。これからオオスズメバチの飛来シーズンがやって来ますが、捕殺した効果があればと願います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です