セイヨウミツバチが大量死

9月4日、巣箱の前に大量のセイヨウミツバチが死んでいました。「9群」です。

9月4日9時47分撮影

咬み砕かれた死体はありませんでした。また、奇形の成体もありませんでした。
底箱替えをして、巣箱の底を見ました。

9時58分撮影
右上に写っている紐状のものは麻紐 9時58分撮影

やはり咬み砕かれた死体も奇形の成体の死体もありません。7月20日以来底箱を替えていませんでしたが、ヘギイタダニの死体はなく、スムシもいませんでした。
巣箱の中はかなり閑散としていました。

巣箱の中 働きバチの数がかなり少ない 9時59分撮影

農薬が原因のように思うのですが、確かめ方が分かりませんので、死因の特定はできませんでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です