「赤い屋根の巣箱」の中の様子 4月27日

「赤い屋根の巣箱」を3こ設置しています。それぞれ分蜂群を収容したのは、「A」(44群)が4月20日、「B」(45群)が4月21日、「C」(46群)が4月23日です。
4月20日から1週間後の27日の巣箱の中を見ると、巣板が見えました。「A」は巣箱の縦の長さの3分の2程度、「B」と「C」は3分の1から半分ほどの長さまで、天井板から巣板が伸びてきていました。

巣箱「A」
巣箱「B」
巣箱「C」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。